Side

CSS

G

o

o

g

l

e


Back

Welcome to 僕等のPSP

Google.org CrisisResponse

Googleでは、東日本大震災に関する災害関連情報を集めた特設サイトを提供しています。特設サイトでは、安否情報を検索・確認できるパーソンファインダー、被災地向けに提供している生活情報、交通実績情報、その他にも、義援金受付や、震災関連の情報を提供しています。
東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)》

Notification

News・info
01/27 Siteのfontを見やすいのに変更
カラーピッカー実装ライブラリ「JSColor」
Link先に飛びます

DHTMLSnowstorm!

Change Wind
Stop


He is ignorant of the world. He is too young to know the truth.'
by bokuranopsp

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhone 5 発売まであと6日、ソフトバンク版と KDDI 版に違いは?

僕等がいた
Apple は2012年9月12日(日本時間13日未明)、iPhone の最新モデル「iPhone 5」を発表。9月14日16時には、ソフトバンクモバイルと KDDI の2社が9月21日の販売開始に向けて予約受付をそれぞれ開始した。

iPhone 5 にまつわる最大のニュースは、次世代高速データ通信規格「LTE」に対応したことだ。ソフトバンクモバイルと KDDI はそれぞれ新たに LTE データ通信サービスを開始することを発表し、iPhone 5 の国内向けの端末価格や通信料金などを発表している。そこで、2012年9月14日の夕方時点で把握している情報を元に、両社の iPhone の違いを探ってみたいと思う。

● LTE 通信速度は両社ともに 75Mbps / KDDI 版はテザリングに対応

ソフトバンクの「Softbank 4G LTE」、KDDI の「4G LTE」共に、最大通信速度は 75Mbps と発表された。iPhone 4S の最大通信速度と比較すると飛躍的な進化で、従来よりもストレスの無いネット利用が期待できる。ただ、課題はエリア整備がどれほどのスピードで進むかどうかという点。通信インフラ整備で長年の実績がある KDDI と、注力施策に経営資源を集中投入するソフトバンクでどちらが十分なエリアカバー率を整備できるかが大きなカギとなるだろう。

ただ、購入検討者が最も注目しているのが、KDDI 版 iPhone 5 のみがテザリングに対応したということだ。スマートフォンを Wi-Fi ルーターのように使用し、パソコンやゲーム機など複数のモバイル端末でインターネットを利用することができるテザリングは、Android 端末では当たり前になりつつあるが、従来の iPhone シリーズでは非対応で、ユーザーが熱望していた機能のひとつ。この点は KDDI にとって大きなアドバンテージになるだろう。

● きっ抗する料金プラン / KDDI は固定回線とのセット割が適用可能に

料金プランと端末代金は、両社ともほぼ同じ価格を発表した。回線基本使用料は980円、LTE によるパケット定額プランは5,460円、モバイルナンバーポータビリティの利用者向けの割引プランは、両社ともに980円引きとなる。また、端末の実質負担金額も、24ヶ月の継続利用の場合16GB モデルで実質0円、32GB モデル で実質10,320円、64GB モデルで実質20,640円となる。

料金面で注目したいのは、KDDI の「au スマートバリュー」を利用した場合のパケット定額料金だ。「au スマートバリュー」は、KDDI が指定する家庭用ブロードバンド回線とスマートフォンをセットで利用すると、月々のスマートフォン通信料金から1,480円を値引くというサービスで、同社が MNP 利用による契約数獲得に大きく貢献した施策だ。14日午後に行われた 4G LTE 説明会で、iPhone 5 にもこの料金プランが適用されると明らかになった。適用後はパケット定額料金が3,980円となり、条件にあうユーザーにとっては魅力的なプランだと言えよう。

料金プランに関しては、発表された直後の情報をまとめているため、今後、両社から様々な割引プランやキャンペーンアナウンスの可能性もある。現時点では、"テザリング対応"という機能面の大きなアドバンテージと、"au スマートバリュー"による独自の割引プランにより、KDDI 版 iPhone 5 に好材料が多い印象だ。9月21日に向けた購入検討者や予約者の意見、またソフトバンクの動向にも注目したい。
考察
「KDDI 版 iPhone 5 のみがテザリングに対応」←これはなんだかんだで脱獄しちゃえばあんまり関係なさそう気がします。どちらもLTE 4Gは下り速度最大75mbだし。
基地数で言えばSoftBankの方が多いのが現実

「KDDI は固定回線とのセット割が適用可能に」←わざわざ固定回線までつなぐ必要はないので、実際の料金はあまり変わらない。強いて言えば、2年間を通してみたときauの方が若干お得となっているぐらいの差。
結論
自分の好きな方で良いんじゃないでしょうか?
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

≪PREVHOMENEXT≫
2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06
プロフィール

Crystal

Author:Crystal


日頃から皆さん訪問頂いて
ありがとうございます。
このサイトは
管理人・副管理人
の二人で更新しています。
Borussia Dortmund
Manchester United
大好きです

■OS
Windows8 PRO
Ubuntu 12.10
■My Computers
・Main Machine
DELL Dimension 9200
FMV NF D70R
・Mobile Machine
Acer Aspire one 532h SERIES
HP ProBook4515s CT NotebookPC
■Gadgets
・Mobile Phone
Galaxy Nexus
006sh
iPhone4
iPod touch4G
■Creative Tool
Adobe Photoshop CS6
Adobe Bridge CS6
Adobe Muse βテスター参加

最新記事
最新コメント
訪問者カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ
リンク
QRコード
QRコード
iPhone*jailbreak


■TinyUmbrella 5.10.09
SHSH保存方法
Downgrade方法
■i-FunBox
iPhoneとPC間でdata・file転送
Macintosh版
■Download iOS Firmware
getiOS
Web&Other
FW・CFW
NewTopic
Notification
FreeArea
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。