Side

CSS

G

o

o

g

l

e


Back

Welcome to 僕等のPSP

Google.org CrisisResponse

Googleでは、東日本大震災に関する災害関連情報を集めた特設サイトを提供しています。特設サイトでは、安否情報を検索・確認できるパーソンファインダー、被災地向けに提供している生活情報、交通実績情報、その他にも、義援金受付や、震災関連の情報を提供しています。
東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)》

Notification

News・info
01/27 Siteのfontを見やすいのに変更
カラーピッカー実装ライブラリ「JSColor」
Link先に飛びます

DHTMLSnowstorm!

Change Wind
Stop


He is ignorant of the world. He is too young to know the truth.'
by bokuranopsp

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TA-088v3 対策基板でパンドラバッテリー起動成功


リリースはBoryan氏とErikPshat氏。
動画はPSPIdentの開発者Yoti氏によって公開されています。
動画ではFW6.38のパンドラ対策済みPSP-2000に、市販のJigKickバッテリーを使い
5.02へダウングレードを成功させています。

現在主流となっているPSPカーネルモードexploitを利用したハックは、対策基板上の
PSPでもアプリやISO起動を可能にしていますが、本体電源を切るたびに
導入し直さなければならないデメリットがあります。(HEN,LCFW)
この点、パンドラバッテリーを使用してハックできるCFWは、PSP内部flashから根本的に
ハックするため、本体電源オフ後でも改造状態が持続するメリットがあります。

これが対策基板PSPでもパンドラバッテリーが利用できるようになると、電源オフ後でも
改造状態継続、万が一本体がbrick してしまっても、パンドラバッテリーを使用して
復旧できるようになるといった大きなメリットが生まれて来ます。

今回パンドラ対策済み(パンドラバッテリーが使用できない)PSPでパンドラバッテリー
システムが利用できることが証明されたという点では、ここ最近PSPシーンになかったと
言っても過言ではないほどの大きな進歩です。
しかしながら、今回Boryan氏とErikPshat氏が公開した方法を見ると、現時点では
以下のような手間があり、かつてのパンドラバッテリーのように手軽に利用できないといった
問題点も残されています。
(1)メモリースティックIDの書き換えができる中国製メモリースティック
(MemoryStick open NAND)とTSOP-48 programmerというNANDメモリーを
書き換えることができるプログラマーを入手
(2)TA-088v3のマザーボードからNANDチップを取り外す
(3)取り外したNANDをプログラマーにつなぐ
(4)NANDを読み出す
(5)メモリースティックIDが書かれている領域(offset 1E0 - 1EF)に以下を上書きする
204D5350534E593000788884C6AA0000
(6)NANDをプログラマーから取り外し、マザーボードにハンダ付けして戻す
(7)著作権の問題があるのでリンクが削除されてしまったが、アーカイブをダウンロードする。
大本のロシア語のフォーラムでは登録すればダウンロードできる模様。
(8)メモリースティックをフォーマットし、IPLフォルダをメモリースティックのルートに作成する
(9)”install_psp_ms_multi_loader_ipl.cmd”を実行し、PSPをPCに接続する
(10)”Y”を押すとメモリースティックにIPLを書き込む
(11)アーカイブを解凍して出てきたファイルをすべてメモリースティックにコピーする
http://amaebi.net/より
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

≪PREVHOMENEXT≫
2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06
プロフィール

Crystal

Author:Crystal


日頃から皆さん訪問頂いて
ありがとうございます。
このサイトは
管理人・副管理人
の二人で更新しています。
Borussia Dortmund
Manchester United
大好きです

■OS
Windows8 PRO
Ubuntu 12.10
■My Computers
・Main Machine
DELL Dimension 9200
FMV NF D70R
・Mobile Machine
Acer Aspire one 532h SERIES
HP ProBook4515s CT NotebookPC
■Gadgets
・Mobile Phone
Galaxy Nexus
006sh
iPhone4
iPod touch4G
■Creative Tool
Adobe Photoshop CS6
Adobe Bridge CS6
Adobe Muse βテスター参加

最新記事
最新コメント
訪問者カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ
リンク
QRコード
QRコード
iPhone*jailbreak


■TinyUmbrella 5.10.09
SHSH保存方法
Downgrade方法
■i-FunBox
iPhoneとPC間でdata・file転送
Macintosh版
■Download iOS Firmware
getiOS
Web&Other
FW・CFW
NewTopic
Notification
FreeArea
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。